スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム戦フェスタ!

お久しぶりですー、tomatoですー。

えー、チーム戦優勝しました(

いやー、ここしばらく完全放置してましたねー(

仕方無かったんすよー。

大型大会が結構たくさんあって、デッキをいろいろいじったりしてて、更新するモチベあがらんかったどす。






ちなみにチーム戦までの2大会の結果を簡単に書いておくと、

・名古屋フェスタ

デッキ:花単ぐっでぃーず

花単○花単○花日雪アロエポ○みここ×みなと×アルコ×

3-3

・大阪GP

デッキ:日単

花月○みなと○リフゲム×リーフ○みなと×日単×

3-3

と、双方ぱっとしなかったため、スルーしてました。

成績良かった時だけ書く。

仕方無いね(






さて、本題の今大会の方に入りましょう。



今回、チーム全体のレポはしぐなりあブログでナガヤンが書いてるので、僕は個人的な部分で書いていこうかと思います。



まず、使用デッキですが、日単です。

このレシピの于禁は、シャムトラの間違いですね。

ぶっちゃけGPの時と完全に一致なので、こっちを見てもらえれば、と思います。

このデッキは最初えんぴつさんが使っていたのですが、僕がエポナやリーフ単を使って戦ってみたところ、思った以上に強く可能性を感じたので、パクらせていただいた上で、相談しながらアレンジを施し、今の形になりました。



で、その結果GP2ndではあまり奮わない結果となった上に、その上千鶴まで加わり頼みの綱の耳年増も機能しづらくなったにも関わらず、今回このデッキを採用する結果になったのは、今回のチーム戦の特性故です。

現環境は圧倒的にリーフ単が強い環境で、チームに一人はリーフ単がどこかに入ってくる事は容易に想像できます。

問題はそのポジションですが、ほぼ中堅、たまに大将、ぐらいに思ってました。

強いデッキなんだから上の方に持ってくる方が合理的ですが、大将にはそんな来ないはず・・・

何故かというと、jsp2含めたリーフ単以外の全ての限定構築より、花単(つか、ぐっでぃーず)の方が基本的に強いからですね。

まあ一慨にはいいきれない部分はありますが、客観的に見てもそんな間違ってない意見なはずたぶん。

また、花単はリーフにも優位性持てる要素が多く、今回のチーム戦で唯一通常構築を採用できる大将には、花単を採用するのが一番合理的なはず、と思いました。

よって、一番多い、有力と考えられる構成は、大将:花単、副将:リーフ、先方:何か、だと読みました。



ここで、僕も花単を使う選択肢も当然あった訳なのですが、あえて日単を選択しました。

それは、主に以下の2点となります。

・GPのリベンジ、どうせなら日単で勝った方がステキ
・ミラーは嫌じゃ

後は、電柱4投してるんだから、なんとかなるっしょ、といったところで(

僕がリーフ単を踏んでしまって、無理展開で負ける可能性も十分想定されており、その場合は、中堅にリーフ単が来ないので、中堅は勝てる予定で、後は先方に気合で何とかしてもらう予定でした。

また、当然上記予想だと、中堅はリーフミラーの可能性も想定されていた訳ですが、リーフは回復の多いデッキです。

後は分かりますね(

実際今大会やたら引き分けが多かったようです。



さて、一応勝ったので、簡単に日単の解説もしとこうと思います。

といっても、ほぼ4投のみで構成されているシンプルなデッキです。

基本的な回し方は、エレミア出して、ハンド全投げして、夏川ちゃりんこでハンド調整して毎ターンハンド0にしてエレミア起動して押し切る、それだけの単純なデッキです。

後はかなり直接火力厚めの構築にしてますね。

■入れたものでオススメ

・耳年増、ネコナイト

対限定構築、ぐっでぃーずの両方に強い文句無しのパワーカード。
ネコナイトはエレミアのハンド調整にも使いやすく非常に便利。

・女子力

対リーフで強いです。
まーりゃん除外でリア並み効率、マルチ除外で回復妨害、またマルチ除外で対面AP2なら、手札に戻って再度言えます、鬼です。
この女子力の強さが日単をパクった最大のきっかけと言っても過言では無いでしょう。
まじで。

■入りそうで入らなかったもの

・都古、三田村

エポナ時代に非常にお世話になってた彼女らですが、このデッキの動きでは夏川ちゃりんこがアタッカーの軸になり、できるだけAFは動ける子の方が回しやすいため、今回は外しました。

・しんじ

エレミア1ドロー!
(´・ω・`)






さて、ようやくフェスタレポの方に行きたいと思います。



1回戦:みここ えんぴつさん 後攻 ○

汁鰤の陰謀という名の手抜きシャッフルにより、いきなり身内。
先行とられてエレミア出されて意趣返しまで握られる非常にきつい切り出しだったけど、傘引かれず耳年増着地してたので、打点レース優位になり勝ちました。

2回戦:リーフ単 ソンさん 後攻 ○

撮影卓。
またもや先行エレミア千鶴+α、というきつい切り出し。
勘弁してちょ。
いきなり千鶴かつリーフ単とかこれは死んだか、と思われましたが、割かし初心者さん的な感じの方だったので、なんやかんやで勝ちました(
女子力が強すぎた。

3回戦:悪鬼羅刹 キッターさん 先行 ○

先行こそとったものの、手札が弱く、リア女子力袁術エンド。
女子力出さない方が良かった気がするが、出してしまったものは仕方ない。
案の定返しにみすずからエポナお風呂リア悪鬼羅刹・・・あー、オワタッコだなこれは・・・(
と思いながら、ジリジリやっていたところ、トップドローでフェイリスを引いてくるチートをする。
出す。
通る。
WIN!!!

4回戦:花日ちゃりんこぐっでぃ等 misakieさん 先行 ○

先行とって、エレミアぶっぱする順調な出だし。
電柱も切って展開してしまった。
返しに、ぐるぐる回され、パラ号含むエリア3枚貼られる。
こ、これはアカン・・・電柱早く引かないと・・・2ドロー・・・あっ!

5回戦:花単ぐっでぃ 緋色さん 先行 ○

というわけで、2連続汚い引きをしてたら決勝戦に来てしまった(
さすがにそろそろ自覚が・・・とか思ってたけど、先行エレミアみすず展開できる綺麗なスタート。
しかも、手札の電柱がちょうどいい感じにハンド0にしながら貼れそうだったので、ちょっと考えた挙句、電柱をエレミアに先貼りしちゃえ!
後は夏川ちゃりんこもいたし、相手に特に強い動きもされなかったので、そのまま押し切った(



といった感じで、個人も5-0、チームも5-0、で優勝してしまいました。

3戦目と4戦目完全にチートドロー、ポケモンで言えば2連続急所みたいな事して勝ってますが、まあ勝ちは勝ちだからね、という事にします(

前2回が微妙だっただけに、また良い結果が出せてほんと良かったですわ。






つーわけで、長くなりましたが、今回はこんなところで。

ナガヤンの使ったリーフ単は僕のを貸してたので、そちらについても何か書くかもしれないし、書かないかもしれない。

ではではー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。いつもブログを拝見させていただいてます。自分も日単を使っているのですが今回の日単のレシピについて質問です。宮里を投入されたのはなぜですか?

個人的には滑り込みもできる遠山(理想の人)や火力の出せる大友でもいいように思うのですが・・・。

ぜひお願いします。

No title

はじめまして。

返事が遅れてしまってすいません。
閲覧ありがとうございます。

宮里は、少しでもみすず等にアクセスできる可能性を上げるのと、実質1ハンドキャラになりエレミア展開に貢献しやすいキャラだからです。

意識して投入した保険要因ですね。

確かに動けないですが、左AF一か所ぐらいなら動けなくてもプレイにそんなに支障はきたさないので。

遠山は特に固有の動きをできる訳でなく、大友は火力はありますがAP1を合わせられると詰むので、今回は採用を見送りました。

以上です。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

tomato

Author:tomato
一応VA4.0出た後ぐらいからLyceeやってます。
最近それなりには勝てるようになったかもしれないけど、まだまだです。
基本的に花単や花絡みのゆるーいビートばっか使ってます。
ショットとかは苦手なのよ。
後、キャラたくさんデッキに入れるの大好きで、イベントにはあんま頼りたくない感じ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。