スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年1年のまとめ

はい、ということで、まとめてみましょう。



・1月

昨年度のGPファイナルが明けた後のもやもやーとした時期。
とりあえず流行に乗り気味で花日の意趣返し入りとか使ってましたわね。

・2月

花日意趣がドロソ不足なのかなんかしっくり来なかったので、宙も混ぜて宙花日とかも使ってみてた時期。
GP予選の権利は宙花日で取りましたね。

・3月

中島の存在を聞きつけ、なんか混色は避けた方が安全そうだと思い、花単ウィニーを作成。
そのままGP東京に突撃し、惜しくも4-2で入賞ならず。

・4月

GPで見たユニとかいう宿敵の存在に頭を抱え、アグレでないDP1がたくさんいる花ウィニーに抵抗を覚え、アグレとあーちゃん入り花単の構想から、花日リーティアを作成。

・5月

花日リーティアを使いえんぴつ杯チーム戦優勝!
ミサキーゲムセを倒せたのは大きなアドだった。

そして、エラッタとぺんしる2により、環境は大きく変化することに。

・6月

ロロットが強く再び花ウィニーに戻っていた時期。
あやめの懸念もあったし。
久々の東京フェスタも花単で5-1で入賞!

・7月

まさかの2か月連続フェスタ。
このフェスタは4-2で残念。
そしてネコフープデッキが流行。

ちゃんとした対策も練りきれないままGP大阪も花単で突撃した結果、1-2ドロップをやらかすorz
床掃除とか投入したりしてて迷走気味だった。

・8月

ネクストン限定付随のバトラがあったので、せっかくなのでバトラ特化デッキを組もう、ということで、日雪シャムドラアグレを組んでバトラに突撃したら、花組の最多勝獲得!
シャムトラは即死んだがな(

そして所用のお陰で関西リセオフ大会に出る事ができたので、床掃除花単に突撃するも、3-2で終了。

・9月

ネコフープというデッキに対して花単でメタ追いかけまわすのがいい加減しんどくなってきたので、お日様の力を再び借りる案が出てきて、後、エポナの頭を遭遇で蓋する案が熱そうだったので、花日エポナのひな型が作成される。
付加効果で宿敵ユニへの恐怖心も克服される(
秋葉原のバトラに持ち込んだところ、12連勝、19勝1敗とかでかなりこれは行けそうだと確信。

そしてTMが出て、青子環境と都古の登場により、エポナにとってはかなりの追い風。

・10月

花日エポナをずっと使っていて、意外と青子とかに押し切られたり、なんかスペック不足を感じたりして、どうももう一つパワーが欲しい、と思ってフェスタ1週間前ぐらいに試しにユメドリを突っ込んだところ、凄くマッチング。
そのままフェスタに突撃したところ、慎二にぼっこにされるも何とか入賞!

・11月

花日エポナは強いんだけど、慎二とかいうデッキがだいぶきつくて、エラッタ無いなら11月フェスタは花単安定かな、とか思っていたんですが、無事エラッタかかったので、すぐに花日エポナに戻る(
でもって、自覚でワンキルを避けてまた入賞(((

で、フェスタ1週間後にGP名古屋ですが、エラッタ無事かかったので、こちらももちろん花日エポナで突撃。
そしてついに初優勝!!!
ほんと嬉しかったです。

・12月

そして迎えたGPファイナル。
ここで勢いダウンしてしまい、2-3の残念賞でした。

第二回えんぴつ杯に関しては省略。



といった感じの1年でしたー。

今年の下期の花日エポナは自分のリセ史上最も調子が良かった時期でしたわねー。

もうここまでのフィーバー来ないかもしれない(

いやいや、そこはまた来年も頑張りたいところですわね。

ではではー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomato

Author:tomato
一応VA4.0出た後ぐらいからLyceeやってます。
最近それなりには勝てるようになったかもしれないけど、まだまだです。
基本的に花単や花絡みのゆるーいビートばっか使ってます。
ショットとかは苦手なのよ。
後、キャラたくさんデッキに入れるの大好きで、イベントにはあんま頼りたくない感じ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。