リセフェスタ仙台レポ

新リセでは初の記事となります。
どうも、とまとです。

結果を出すまではブログは封印しよう、とか思っていましたが、新リセでも今回結果を出せたので、記事を書くことにしました。



使用デッキ:花単

大阪フェスタでマミヤ氏が使用していたのと同系の花単です。
しぐなりあルートで事前に大阪フェスタよりも前にこのデッキの情報は取得しており、今回の環境でも花単は戦える、と知ったので調整してました。
ただ、それでも対月と対宙は結構辛くて、全体的な勝率とかを見た時に、日単の方が丸いかなあとも思ってはいて、2日前まではキノコ入り移動型日単を使う予定でした。
仙台フェスタは月単多い読みもしていたし。
ところが、突然の全国大会の告知により、急遽やっぱ花単を使うことにしましたと。
壇上が無理でも色別1位ならいけるかも、と思ってね(






大会レポよりデッキとカードの話の方がしたいので、大会レポ自体は簡潔に書きます。



1回戦:月単 あずらえる 後手 〇

仙台フェスタは遠征勢が非常に多かったので、あるとは思ってたけど、いきなりしぐなりあ対決。
ゲーム展開自体は、でかエリちゃんが当然の権利のようにすぐにモルガンで止まったけど、エウリュアレステンノも揃ってたし、最後はモルガン列を滑り込みの起点にしてマリーと合わせて7点出して勝ち。

2回戦:月単 後手 ×

相手の初手アイスブランドエンゲージと朧エンドと非常に厄介な駒を出され、そのままずるずる負けた感じ。
アイスブランドのカードパワーはほんと異常。

3回戦:花単 先手 〇

先手で出したEX1マリーとレールガンが止まらなくてそのまま先手打点レース優位を押し付けて勝ち。

4回戦:月単 後手 〇

月単踏みすぎて簡便して欲しい。
ガジャルグエンゲージしてでかエリちゃんをモルガンに突っ込ませたら衝動で死んだ。
でも、ハンドアド的には損してないから別にいいかなって感じ。
そのあと、相手のクトネシリカがエウリュアレにアタックしてきたところを対応でステンノと入れ替わったところ、相手のクトネシリカが一方落ち。
さすがにこのアドはでかくて勝ち。

5回戦:月単 タマーMAXさん 後手 〇

対面の名前見て真顔になった(
そして4回目の月単に青ざめた、いくら月単多いからといって踏みすぎだろ!
相手はバルムンククーフーリン主人公エンド、こちら返しにモルガンでないこと祈りながらでかエリちゃんとレールガンタブー出してちびエリちゃんをクーフーリン対面にエンド。
返しにモルガンが出てくる、\(^o^)/
とりあえずその後もなんとかしのぎつつプレイしていて、アークソエルの着地には成功。
チャンス到来。
終盤、相手デッキ20枚でこちら10枚。
このターンに、アークソエルつぶしてレールガン10点と3点殴って相手ドローして5枚。
こちら死ぬ盤面ではなく、手札にガジャルグ握ってたので最後3点入れて勝ち!
この展開で勝てるとは思わなかった。

6回戦:移動日単 先行 〇

このマッチングで先行とれる辺りがついてたと思う。
そして初手にエウリュアレステンノ揃っててレールガンタブーもいる、素晴らしい。
きっちり先行分を押し付けて勝ちました。



ということで5-1、新リセで初めて入賞できてめちゃくちゃ嬉しかったです。
色別1位もばっちりだし、ほんとよかったです。






こっから先はデッキとカードの話をします。
今回使った花単は前述の通り、ベースはマミヤ氏の花単ですし、コンセプトも同様のはずです。
花単、打点高い、強い。

IMG_2377a.jpg

ただ、細部については自分なりに調整したので、そこら辺については書きたい部分があるので、ちょっと書いていきます。
大事なところは色でもつけます。



・でかエリちゃん4
・ちびエリちゃん4
・レールガンタブー4
・ステンノ4
・エウリュアレ4
・マリー4
・EX1マリー2

ここまではデッキのメインコンセプトでマミヤ氏の丸コピです。
EX1マリーはfgo環境では弱いと思ってたのですが、今の評価は非常に高いです、強い。

・アークソエル2

ここも確か一緒だったかな?
レールガンタブーの最強の相方だと思いますし、貴重なEX1枠を割いてでも投入する価値は十分以上にあるとは思いました。
レールガン以外にも使う時はあります。

・ラストリゾート4
唯一のAP5なので重宝します。能力もなかなか強く、例えばアイスブランドにAP3を合わせて朧を出されて突破された時に、朧の体面にこの子を出せれば両列止めたりもできます。

・アリエシア4
・レールガン4

スペックが双方優秀なのはもちろん、エンゲージ1ドローが非常に偉いです。

・レオ4

SP3の枚数をデッキのある程度増やしたかったのに加え、エンゲージ時のDP+1がレールガンのAP止めに対する回答にもなるので思い切って4積みました。
スペックは低いですが、これでも風魔の対面なら完璧に受けれます。

・ライブラ2

ここは、アタッカーの枚数が丸コピ軍団だけでは少し心もとなかったために保険で2枠ほど用意した枠です。
ここで今回の自分の構築上意識した大事な部分に触れますが、SP1以下のカードは採用しない、です。
つまりこの枠は、オーアドラク、勇者と愉快な仲間たち、アガートラームであってはいけません。
花の大事なアドバンテージとして、やはりSPが高い、というのがありますが、SP1以下のカードはそのアドバンテージをつぶします。
特にでかエリちゃんは横に低SPがいるとDPでも簡単に止まってしまうのでかなりきついです。
なので、この枠はライブラかケットシークインの2択なわけですが、ここのサブアタッカーがAPで止まろうが全然痛い展開になるとは思えなかったので、SPの高いライブラにしました。


・ぎんいろ2
・ルールメイカー2

どちらもスペックは低いですが、能力がライフアドバンテージに直結するブレブレキャラで終盤はかなり強いです。
序盤中盤に積極的に出すカードでもないので、名前散らしも兼ねて2ずつです。

・マルタ2
・ヘクトール2
・メデューサ2

強力なfgoの小型キャラ達です。
マルタはスペックがものすごく強い、ヘクトールは1コスなのも強い上に能力も優秀、メデューサもグラーシーザなんかを止めるときにAP3のスペックは数欲しいし詰めにもワンチャン。
そんな優秀な彼女達ですが、2積ずつまで減らさざるを得ませんでした。
なぜかというと、fgoのキャラはエンゲージできないからです。
デッキにfgoのカードが増えれば増えるほどレールガンタブーのパワーが落ちます。
fgo事故、なんて単語も仲間うちで発生しました、これは花に限った話では無いとは思いますが。

アーラーシュなんかはこれが原因で結局クビにしました。
メディアリリィなんてアタッカーでもなく、エンゲージもできないEX1のカード、って事で、負債の塊のようなカードなので、いくらSPが高くても採用できませんでした。

・ガ・ジャルグ4

この子を最後に持ってきたのは、この子の解説が一番長くなると思ったからです。
この子は本当にめちゃくちゃ強いと思ってます、個人的には。
まずスペック。
1コスにもかかわらず、APが2あり、ブロッカーとして最低限の仕事が期待できると言えます。
ここが今回自分が採用しなかったデッキブラシとの大きな差で、デッキブラシはエンゲージ主体のムーブをするにあたってコストとテキストが優秀なキャラですが、本人のスペックが低すぎて単体では何もできません。
せいぜいワンチャンミストルティンの対面ぐらい、勤まりそうなの。
ガジャルグはその点明確に止められる相手がいるので、その時点でありがたいです。
そして、この子の神髄はさらにそのテキスト、エンゲージで破棄した時に味方全員APDP+1するというもの。
これが優秀すぎる。
レールガンなどでエンゲージ破棄すれば、ハンド差1枚でパンプアップできるわけで、素晴らしい。



・・・でも、この子の優秀さはまだこんなもんじゃないです。
逆境を覆しうるスーパーカード、だとも思ってます。


下のような盤面があったとしてダブルエリちゃんがしっかりAPで止まっていて、花側の情勢はよろしくない状態です。

IMG_9770.jpg

ここで月側がクトネシリカを破棄してエンゲージするという、月お得意のエンゲージ芸をされると、クーフーリンの3点が通る、タブーは起きない、クトネシリカのAP止めが腐る、という三重苦が発生し、非常に苦しい事態となります。

IMG_0254.jpg

しかし、ここで返しのターンに、ガジャルグを破棄してレールガンにエンゲージすると、でかエリちゃんの打点が通るようになり、さらにレールガンが起きるので、8点打点を稼げる上に、ロンギヌスの対面が固くなるという三重苦を楽々覆せるようなアドバンテージが発生します。

IMG_5013.jpg

これはまあだいぶ都合のいい図を描きましたが、月の厄介なクトネシリカや主人公をローリスクで止めやすいカードである事は確かであり、ほんとに重宝してます。
クトネシリカの止め方はほんとに気を付けたいとこだけど、朧ケアして3/0で止めるとまじでエンゲージされた時に完全に腐って厄介極まりないからね・・・。





長くなりましたが、デッキとカードについてはこんな感じです。
久々に書きたい事溜まってたので、放出できてよかったー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomato

Author:tomato
一応VA4.0出た後ぐらいからLyceeやってます。
最近それなりには勝てるようになったかもしれないけど、まだまだです。
基本的に花単や花絡みのゆるーいビートばっか使ってます。
ショットとかは苦手なのよ。
後、キャラたくさんデッキに入れるの大好きで、イベントにはあんま頼りたくない感じ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR